Search the Blog

しばらくは、脂肪分は敢えて摂らないで。
たんぱく質は少しにして。

ポイントは、ご飯中心にすることです。
おかずはモチロン重要。だけど、ご飯が中心。

おかずには、「多種類の」ビタミン・ミネラルが摂取
できるように、色々な種類の品目を少しずつ食べる
こと。

おやつ?ですか。

あなたの目的は、何? 痩せることですよね。

それなら、食べてください(笑)
だけど、しばらくは、スナック菓子、ケーキはほんの少し。
↑ は、かなり重要!

おやつとして食べるのは、やはり炭水化物中心。
分かりやすいのは和菓子ですね。

お団子、草もち、おはぎ・・・

あなたが今摂取しているのと同じくらいのカロリー分を摂っても
大丈夫。やってみて。

まずはご飯、和菓子中心に、食べたいだけ食べてみて。

スナックやケーキを食べたいと思いますが、
グッと我慢しましょう。
その代わり、いつも食べてるスナック、ケーキと同カロリーくらいまで
好きなだけ和菓子を食べていいです。

無理に食べるようにとは言いません(笑)

でも、「食べてはいけない」と無理に抑制すると、
逆に食欲に走らせる場合もかなりあるので、
どうぞお好きなだけ食べてみてください。

食事も同様。ご飯中心。脂質はなるべく摂らない。
脂質は、特に摂取しようとしなくても、いろんな食品に
少しずつ入ってるので心配なく。

ご飯にも脂質はわずかですけど、含まれています。

ついでに、ご飯1杯には、コップ1/2半杯分の牛乳に
相当するタンパク質だって含まれています。

そして、次は、、、

次も同じ。ご飯中心の食事。ずっと、ずっと。

あなたが、この方法を続ける自信がまだないなら、
これを1週間続けてみてテストしてみよう。

そして、何もよさが感じられなければ、潔くあきらめる(笑)

【注意】 ピル、向精神薬、その他の薬を使用中の
場合は、薬の副作用をチェックしてみてね。多くの
薬に、「むくみ」、「体重増加」、「便秘」、「尿が出にくく
なる」などの副作用があります。

このような場合、どのような方法で痩せようとしても、
たいてい失敗します。

下剤、利尿剤、痩せ薬を長期使用している場合も
期待薄かもしれません。

とくに下剤を長期使用している場合、多分、
やめたくても止められない状況だと思うので、まず
医師に話して、そのためのもっと安全な薬を処方
してもらえば、下剤はやめられます。

いずれにしても、食べると出す(排泄)は自力でやり
ましょう。それが代謝のよい体づくりにつながります。

さて、あなたは「やっぱり、ご飯は 太るのでは?」と
いまだに信じられないのではないでしょうか。

それは当然です。
だって、ご飯食べて太ってる人たくさんいますからね。

しかし、ご存知ですか?
一方で、痩せてる人の中に、炭水化物たっぷりとってる人も
結構多いんですよ。特に昔の人に多い。

では、同じ炭水化物食べて、やたら太ってる人と、
やたら痩せてる人の違いってなんでしょう。

次回、「ご飯(お米)食べて痩せる秘訣。

太らない食べ物で太らない・トップに戻る



サイトナビゲーション

dummy dummy dummy