αリノレン酸は、しそ油、亜麻仁油(フラックスシードオイル)にも
豊富に含まれています。 それから上質のオリーブオイルにも
含まれています。 ただ、αリノレン酸はダイエット効果がこんなに
大きい反面、弱点があります。それは、

変質しやすいということ。

熱や光で酸化しやすいんですね。

ということは、もちろん、あなたの家でオイルを保存する
にあたって、かなり気をつけなければなりません。

大瓶を買ってしまうと、オイルを使い切る前に酸化
してしまうかもしれませんね。

また、これは、生産段階から注意を怠らないようにする
必要があります。光を通しにくいビンに入れて出荷する、
酸化に十分配慮されたものにする、全ての製造過程で
低温処理する、などなど。

そういったことに万全の配慮をしている業者のオイルを
購入しましょうね。

最後に、熱に弱いので、なるべくそのまま熱を加えずに
食してください。

αリノレン酸、いかがでしたか?
オイルなのに、ダイエットの味方なんです。

「オイル」だからと避けないで、こんなものもあるんだと
あなたに知っていただければ、橋本も嬉しいです。

なんだか、知れば知るほど、ダイエットって不思議ですね。
不思議がいっぱい(笑)

次回は、「ダイエットの謎解き。その答えをお伝えします

➡ 太らない食べ物・食べ方・はじめに戻る