Search the Blog

炭水化物、それもご飯を食べながらダイエットをする
理由があなたに理解いただけたでしょうか。前回までで
何がダイエットの中心か長々とお伝えしてきました。

さて、ご飯を食べることがエネルギー代謝率をあげるのに
もっとも効率がよいということでした。たんぱく質よりも、
脂肪よりも、体を痩せさせてくれるものなんですね。

「でも、私、ご飯食べると太るんだよね~」

「ご飯減らしたら痩せたよ」

とあなたは言うかもしれません。
それはごもっともです。橋本も、ご飯減らしたら痩せました。
ご飯食べると確かに太りました。

でもね、それは、今回このブログでも一部お伝えしたように
ご飯の「食べ方」にコツがあるのです。そう、たとえば、
「脂肪」の摂り方とかね。あなたがまだ読んでなければ、
当ブログの前の方を参考にしてね。

あなたの体が既に痩せやすいように整ってるなら、
多分、既にお話した方法で、意外なほど痩せてくるでしょう。

そして、ご飯で痩せると、皆口を揃えていうのが、

あれほど凄かった食欲はどこへいったのかしら?
あらっ リバウンドがこない。
ということ。

ご飯食べないで痩せるのとは、天と地の違いが
あるんですよね。

「ふ~ん、じゃあ、体をもっと整えて痩せやすくするには
どうしたらいいわけ?」
というあなた、

たしかに、今太りやすい人って、いろんな理由で体が
痩せにくくなっています。それを1つ1つ変えていけば、
あなたもご飯で痩せられます

それから、実は、ご飯を食べて痩せるコツって、
他にもあるのです。

次回、「ご飯を食べて痩せたいなら、こちらへどうぞ

太らない食べ物で太らない・トップに戻る



サイトナビゲーション

dummy dummy dummy